節水効果の高いシャワーヘッド人気おすすめランキングTOP10!水圧強め・塩素除去などこだわりも忘れずに

バスタイムで毎日使うシャワーですが、水の出しすぎなど気になったことはありませんか?最近では、節水効果などあらゆる機能のついたシャワーヘッドが多く販売されています。今回は、節水効果の高いシャワーヘッド10選と選び方をご紹介します。

シャワーヘッドの効果

勢いよく水が出るシャワー

水圧を高くできる

シャワーヘッドを変えることで、水圧を高くすることが可能です。シャワーヘッドについている穴を従来よりも小さくすることによって、少しの水でも勢いのあるシャワーを出すことができます。

節水できる

水圧を高くした結果、水量を減らすことにもつながります。少しの水量で十分にシャワーをすることができるので、水道代の節約になりますよ。

シャワーヘッドを変えることのメリットとデメリット

シャワーヘッドを持つ手

メリット

シャワーヘッドを取り替えることの一番のメリットは、水道代を抑えることができるということです。少ない水量で今までと同じ水圧のシャワーを出すことができるので、必然的に水道代が少なくなります。

また、給湯機を使って沸かすお湯の量も減らすことができるため、水道代だけでなくガス代や電気代のコストダウンにもつながります。

デメリット

水量が少なくなるため、シャワーヘッドによっては水圧は弱くなってしまう場合があります。強い水圧のシャワーが好みの方にとっては物足りなさを感じたり、シャワーに時間がかかると感じるかもしれません。

また、冬場などはシャワーのお湯がぬるく感じることもあります。しかし、最近では水圧の高いシャワーヘッドも販売されているので、購入するときにチェックしてみてください。

節水できるシャワーヘッドの選び方

シャワー

節水効果を比較する

節水効果のあるシャワーヘッドでチェックしたいのが、節水効果率です。多くのシャワーヘッドに節水効果率は記載されています。

これらの数字は「当社比」となるものが多く、他社の製品と比べることは難しいですが、節水効果を比較する目安としてチェックしておきましょう。

シャワーヘッドの重さで選ぼう

シャワーヘッドを固定した状態でなく、実際に手に持って髪や身体を洗うという人は、シャワーヘッドの重さもチェックしておきましょう。一般的にシャワーヘッドの重さは、200g~300gです。

しかし、水圧を考えると少し重く感じるかもしれません。腕の負担を少しでも減らしたい、使いやすさを重視したい場合は、軽量のシャワーヘッドを選ぶようにしましょう。

シャワーヘッドの水圧で選ぼう

シャワーをするときは、水圧もチェックしたいですね。節水ヘッドシャワーは、少量の水でも水圧を高くして使えるように、シャワー面の穴の数や位置を変えたり、穴のサイズを小さくするなど様々な工夫をしています。

購入するときには、シャワーヘッドの穴の大きさ、数も確認してみてください。

機能で選ぼう

塩素除去効果

シャワーヘッドには、水道水に含まれている塩素を除去する機能がついたものもあります。塩素は殺菌力に優れた効果を持っているため、知らない間に肌や髪へダメージを与えてることとなってしまいます。

塩素除去効果のあるシャワーヘッドは2種類あり、除去方法やコストも違っているのでご紹介します。

  • カートリッジで除去する

ビタミンC入りのカートリッジ、フィルターで塩素を除去するタイプのシャワーヘッドです。塩素を除去する効果は高いですが、定期的にカートリッジを交換する必要があります。

そのため、カートリッジ代がかかってくるのでランニングコストも高くなります。

  • セラミックボールで除去する

セラミックボールを使用したシャワーヘッドは、半永久的に使用できます。そのため、ランニングコストの心配はありません。

マイクロバブル機能

美容アイテムとしておすすめなのが、マイクロバブル機能です。1/1000mmほどの超微細な泡が毛穴の中まで入り込み、洗浄してくれます。保温、保湿にも効果が期待できますよ。

また、マイクロバブル機能は肌だけでなく、頭皮ケアにもおすすめです。通常のシャンプー、シャワーだけでは取れなかった頭皮のニオイ、加齢臭ケアにも役立ちます。

「止水ボタン」付き

「止水ボタン」は、シャワーの流れを一時的に止めることができるボタンです。ワンタッチで操作でき、節水を心がけるなら、おすすめの機能です。

頭や身体を洗っているときは、シャワーを流しっぱなしにする必要はありませんよね。しかし、蛇口で開け閉めとなると少し面倒に感じます。そのため、つい出しっぱなしで洗っているという方も多いのではないでしょうか。

「止水ボタン」があるとワンタッチで操作できるなら簡単で便利ですし、節約にもつながります。

シャワーヘッドの取り付け方法で選ぼう

大半のシャワーヘッドは、ひねって外し、新しいものシャワーヘッドをはめ込むだけで簡単に取り替えることができます。シャワーヘッドは、大手国内メーカーのものなら、同一規格となるので取り替え方法も問題ありません。

しかし、シャワーヘッドのサイズによっては、規格外となり取り付けけできない場合があるので、必ず購入前に確認しておきましょう。ネジ山が合わない、という場合なら、付属のアダプターを使用することで、簡単に取り替えることができます。

賃貸に住んでいる方は、シャワーヘッドを取り替えた場合、元のシャワーヘッドは取っておくようにしてください。捨ててしまわないように、しっかりと分かる場所に保管しておきましょう。

機能面も充実!節水できるシャワーヘッドおすすめ人気ランキングTOP10

第10位【オムコ東日本】ジャストミーシリーズシャワー amane ストップレバー

一時止水機能がついた、『オムコ東日本』のシャワーヘッドです。最大節水率は35%ですが、節水なのに高速水流で、非節水シャワーヘッドの2倍以上の勢いとなっています。

シャワーヘッドは超極細ホールのシャワー板となっており、直径0.19mmの穴が615個あります。まるでミストのような、柔らかい浴び心地、肌触りを体感できますよ。

すべてのパーツを国内で生産、加工、組み立てを行っている安心の日本製です。

  • カラー:クローム、ホワイト
  • 機能:止水ボタン

第9位【トーシン】AngelAir Watersaving シャワーヘッド

節水効果だけでなく、マイクロバブルによって洗浄効果、保湿効果を得ることができる『トーシン』のシャワーヘッドです。毛穴よりも小さいマイクロバブルの気泡が毛穴やシワの奥まで入りこんで、肌の汚れをやさしく洗浄してくれます。

ウォーターセービング機能に切り替えると、高い節水効果を得ることができますし、マイクロバブル機能もついています。ウォーターセービング機能は、水滴に空気を多く含ませることで粒を大きくしており、少ない量でも満足のいく着水感です。

カラーバリエーションも豊富で、ご家庭のお風呂にあった色を選ぶ楽しみもありますね。おしゃれなデザインも魅力的です。

  • カラー:パールホワイト、シャンパンゴールド、うるしレッド、さくらピンク、クローム

第8位【アラミック】イオニックCシャワー

食品用のビタミンCを使って塩素を除去するシャワーヘッド「イオニックCシャワー」です。節水、節ガス機能、増圧シャワー機能がついており、節水で水圧が低くても快適なシャワーを体感することができます。

ビタミンCは詰め替え式となっており、詰め替えるだけで繰り返し使用することができます。ビタミンCには濃度計があるので詰め替え時期も分かりやすいのが特徴です。塩素を除去することで、肌ケア・ヘアケアにつながります。

第7位【タカギ】マッサージシャワピタヘッド

シャワーのバリエーションを切り替えることで、マッサージ効果を得ることができる『タカギ』の「マッサージシャワピタヘッド」です。ヘッド部分にある回転リングを回して調整します。

ミストやマッサージといった5つのバリエーションから選ぶことができるのも魅力です。手元で、お湯のオンオフを切り替えることができるので節水にもつながりますし、節水効果30~50%を得ることができますよ。

また、ミスト水形で冬場の浴室をすばやく温めることで、ヒートショックの事故予防にもつながります。

  • 機能:止水ボタン

第6位【SANEI】RAINY MOVE(レイニー ムーブ)

極細ストレート水流が特徴の「RAINY MOVE(レイニー ムーブ)」です。水が出る穴径を小さくすることによってシャワーの勢いを強めます。穴数を増やすことでキメ細かい密度の高いシャワーが出ます。

そして、ヘッド部分が上下60度、左右360度回転する角度調節機能もあり、浴びたい角度を自由に決めることができます。節水率は45%と高く、付属に水圧調整が可能なパーツも含まれていますよ。

ボタンで簡単に止めることができるので、節水効果も高いですし、小さなお子様も楽しく使用することができます。5種類のカラーから選べるのも嬉しいですね。

  • カラー:ピンク、グレー、ブルー、イエロー、レッド
  • 機能:止水ボタン

第5位【田村金属製作所】Bollina Risaia(ボリーナリザイア)

従来のシャワーヘッドより、約50%も節水を可能とした、ウルトラファインバブルシャワー「Bollina Risaia(ボリーナリザイア)」です。『田中金属製作所』は、マイクロバブルシャワーの第一人者でもあり、機能性も高く、おしゃれなデザイン、スタイリッシュなシルバーカラーが特徴です。

シャワーの無駄遣いを防止するストップ機能も付いているので、節水に効果的です。肌の奥まで水分が行き届くので、保湿効果、美肌効果が期待できます。

  • 機能:止水ボタン

第4位【三菱ケミカル・クリンスイ】WATERCOUTURE (ウォータークチュール)

三菱ケミカル・クリンスイ』が開発した、美容におすすめのカートリッジ式シャワーヘッドです。従来のシャワーヘッドと比べて、約38%節水を可能とし、一時止水ボタンでオンオフが簡単にできるようになりました。

シャワーヘッドの部分には、0.3mm径の穴が296個あり、目の細かい穴で全身をやわらかく包み込んでくれます。

また、カートリッジは2種類から選ぶことができます。肌トラブルや敏感肌で悩んでいる方、ヘアケア、スキンケアを求めている方、肌の弱い赤ちゃんにもおすすめです。

・浄水カートリッジ:水道水に含まれている残留塩素を除去することで、髪や肌へのダメージを少なくする。

・軟水カートリッジ:キメの細かい泡にするため、水道水をより軟水にすることで、毛穴までしっかり洗浄ができる。残留塩素の除去も可能。

  • 機能:止水ボタン

第3位【Aqua Love】シャワーヘッド

シャワーヘッドを取り替えるだけで、贅沢なスパのような高級感を体感できる『Aqua Love』のシャワーヘッドです。シャワーを、レイン、ミスト、ミスト+レイン、ジェット、ジェット+レインといった5つのバージョンに切り替えられるのが特徴です。

ミスト+レインモードで使用すると、水道水を50%以上節約することができますよ。手元についているスライドスイッチで簡単に操作が可能で、シャワーをしながらの切り替えもできます。

小さい子供も安心して使用できますし、ペットのシャンプーにもおすすめです。

  • 機能:5段階切り替えモード、止水ボタン

第2位【カクダイ】節水シャワーヘッド 356-400C

シャワーヘッドを取り替えるだけで節水効果約30%の『カクダイ』のシャワーヘッドです。持ちやすく軽量なコンパクト設計となっており、バスルームに馴染みやすいシンプルなデザインとなっています。

  • カラー:クリーム、ブラック

第1位【TOTO】エアインシャワーヘッド THC7C

これまでのシャワーより、約35%節水が可能で、水滴に空気を含ませることで1粒1粒を大きくしました。

やさしい浴び心地を体感することができ、満足感の高いシャワーです。節水しながらも心地良さを感じることができる、人にも環境にもやさしい「エアインシャワー」はTOTO独自の特許技術ですよ。

シャワーヘッドのデザインも抜群で、高級感があり、とてもおしゃれですね。

節水シャワーヘッドに交換して、髪にもお財布にも優しいバスタイムを手に入れよう

節水シャワーヘッドに取り替えることは、今までより水道代だけでなく、電気代、ガス代を抑えることができるのでおすすめです。

シャワーヘッドは思ったよりも簡単に取り替えることができますし、機能やデザインも様々ですので、ご自宅のバスルームに合う雰囲気のものを選びましょう。

最近では、節水できるうえに、美容に効果のあるシャワーヘッドも販売されています。シャワーヘッドを変えることは気分転換にも良いですし、今までのバスタイムがさらに楽しみになりますよ。